通販横断検索

メンズ  帽子  PC  送料無料  ビーズ  イス  パーカー  レディース  スカート  ASIAN  ダイエット  キャスター  ギター  訳あり  レスポ  ミニ  フック  プロテイン  マンモス  仮面ライダー  ロングスカート  ワイヤー  紳士  下駄  マタニティ  

【S】ミネトンカ スエードモカシン 小林モー子 コラボレーション2017AW限定 ハチ 蜂 BEE MINNETONKA×MOKO #418H #419H〔SK〕【あす楽】
【S】ミネトンカ スエードモカシン 小林モー子 コラボレーション2017AW限定 ハチ 蜂 BEE MINNETONKA×MOKO #418H #419H〔SK〕【あす楽】
価格:13750円

ブランド名 Minnetonka / ミネトンカ 商品名 <MINNETONKA × MOKO> スエード モカシン*2017 Autumn Winter Limited Edition 2017秋冬限定*Maison des Perlesの刺繍作家 小林モー子氏とミネトンカのコラボレーションモデル スタイルNo. #418H#419H カラー #418H:BROWN#419H:BLACK 取り扱いサイズ 5 ( 22cm )6 ( 23cm )7 ( 24cm )8 ( 25cm ) *カッコ内はメーカー推奨の日本サイズ目安となります。
*適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。
素材 アッパー:スエードソール:ラバー 重さ 片足:約190g(サイズ5で計測)*個体差がございますため、誤差につきましてはご容赦下さい。
注意事項 *MINNETONKA商品に関しまして、偽造品・模造品防止のため、ブランド側にて急な仕様変更が定期的に行われております。
急な仕様変更があった場合、全ての変更点を記載することが出来かねますので、何卒ご理解くださいませ。
また、弊社では、在庫分と新入荷分と混在して販売いたしておりますので、仕様をお選びいただく事は出来かねます。
予め、ご了承の上お買い求めください。
◆生産国表示についてミネトンカのこちらの商品につきましては、ドミニカ 共和国製となっておりますが、刻印表示が統一されていないため、MINNETONKA社のウェアーハウス(保管倉庫)にて、"MADE IN DOMINICAN REPUBLIC"の表示をいたしております。
生産時期によって、靴のインナーやソールなどにシールで貼付している場合と、靴のインナーにスタンプで押印している場合がございます。
(※シールの場合、検品時などに、剥がれ落ちることがあり、貼付されていないものもございます。
)スタンプにつきましては、にじんでしまったり、インクの問題により、表示がハッキリとしていないものも多くございます。
ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。
*靴内部に記載しておりますロット番号につきまして、左右で異なる番号の商品が混在しております。
不具合商品ではございませんので、予めご了承ください。
*最新入荷分について、靴の内側の刻印の仕様が変更になった商品(靴の内側にステッカーを熱処理した商品)が混在しております。
お選びいただけませんので、予めご了承ください。
*ミネトンカ社独自の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、ハンドメイ ドのため大きさやハンドステッチなどのバラつき等ほぼ全ての商品において見受けられます。
ハンドメイドならではの味・風合いとして、 ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。
また、天然革のためのキズや生地感の違い等、ほぼ全ての商品において見受けられます。
*生産時期や生産工場により、カラーの濃淡が画像と異なる場合がございます。
ご心配な方は、お気軽にお問い合わせください。
*上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。
また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。
*本革商品は水や汗などに濡れたり、摩擦によるしみや色落ち、風合いの変わることがあります。
雨の日や、汗をかいたとき、薄色の服装をされたときなどの取り扱いには十分ご注意ください。
濡れてしまったときは、すみやかに衣服から遠ざけ、柔らかい布でたたくように水気を取り、陰干しをしてください。
*掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。
ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。
生産国 MADE IN DOMINICAN REPUBLIC(ドミニカ共和国製)MINNETONKAから、お待ちかねの第4弾!刺繍作家の小林モー子氏とミネトンカのコラボレーションとなるコレクション、<MINNETONKA×MOKO>2017秋冬が入荷★ミネトンカのベストセラーモデル<KILTY>モカシンのシルエットをベースに、繊細なビーズで、可愛らしい「ハチ(Bee)」モチーフを刺繍した、小林モー子氏ならではのユニークな限定デザイン!さりげないキラメキと楽しさを加えて、一歩踏み出す度に笑顔になりますようにという思いが詰まっています…★オートクチュールのビーズ刺繍技術を学ぶ為、パリに渡り長年修行した後、自身のブランド「Maison des Perles(メゾン・デ・ペルル)」を立ち上げ今に至ります。
フランスの伝統的なオートクチュールの刺繍の技法で、一針ずつ手仕事を施し、動物や人などユニークなデザインと高いクオリティのブローチやピンを制作しています。
アッパーは、柔らかなスエード。
アッパーには可愛らしいフリンジ。
履き口周りをぐるりと囲むスエードストラップで蝶々結び。
つま先には温かみ溢れるハンドステッチ。
全て手縫いによる縫製、キュートとフォークロアが共存する独特のティストはミネトンカの大きな魅力の一つ♪ ソール裏は耐久性に優れたラバー製。
しっかりと滑り止め加工されています。
どこまでも履いていけそうなほど楽チンな履き心地のノーヒールデザインながら、可愛らしさも忘れない一足。
418H:BROWN 419H:BLACK *画像をクリックすると拡大します     幅は細めですが、伸縮性に優れたスェード素材を使用していること、またストラップなどでホールドするデザインではないので、大きめを選ぶと革馴染み後にかかと浮きしてくる可能性があります。
履き込んでいくうちに足に合わせて革が伸びてきますので、はじめはタイトに感じるサイズがおすすめです。
足指が特に大きい方、横幅が特に広い方や厚手のソックスを履かれる方はジャスト〜大きめがおすすめです。
*適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。
宜しければスタッフの試着感をご参照下さいませ。
more... **掲載準備中** more... 素足に近い状態で試着しました。
<サイズ6>幅と甲はタイトですが窮屈感はなく、足の長さ的にはつま先のつまる感じはなく、素足に近い状態だと、ちょうどジャストサイズの感じです。
<サイズ6.5(6H)>幅と甲はまだタイトめですが、履き馴染んだ時の事を想定して、足を前にグッとつめると、かかとに指1本がギュッと入る感じです。
つま先側はピッタリではなく、程よくゆとりがある感じなので、履き馴染むと、足の長さ的にはこのサイズがピッタリすぎずゆったりすぎずいいかもしれません。
<サイズ7>スポッと入り、幅と甲のタイト感もなくなり、履き馴染む前からリラックスな履き心地です。
かかとはやや浮きますが、幅広足の為、私はそれほど気になりません。
<履き比べて>歩いた時につま先がややタイトですが、サイズ6でも履け、革馴染みする事を考えて少しずつ履き馴染ませていけば、サイズ6でもいいかもしれませんが、私は足幅が広く甲も高いので、素足で履いてぴったりすぎるよりは、ややゆとりが出るサイズ6.5(6H)を選びます。
23.5cmでも足幅の広さが気にならない方は、サイズ6でもいいかもしれません。
23.5cmで足幅の広さが気になる方で靴下メインで合わせる方や、リラックス履きが好みの方はサイズ7でもいいかもしれません。
私は足幅が広いのですが、スリッポン用のソックスと合わせたり、素足でも履いたりするので、ピッタリすぎず、それほどリラックスでもない、サイズ6.5(6H)を選びますが、靴下メインで合わせるとすれば、ゆとりがあり、リラックス履きできるサイズ7を選ぶと思います。
more... 薄めのインナーソックスで(素足に近い状態で)サイズ71/2インチを試着しましたが、かかとがスポッ、スポッ、と抜けるくらいゆるいサイズ。
革なじみすることを考えても、このサイズでは大きそうです。
ワンサイズ小さい7インチだと、ピッタリジャストサイズ。
やや、甲周りにゆとりを感じますが、かかと抜けすることもないので、インナーソックスの厚さで調節しようと思います。
ちなみに61/2インチも履いてみましたが、履けることは履けるのですが、右足の甲(履き口)の部分がやや窮屈。
革が非常に柔らかく、革なじみしそうではあるのですが、やや窮屈感が気になるので、7インチで革がのびてきて大きくなった場合は、ソックスで調節しようと思います。
わたしはミネトンカのモカシンはほとんど、71/2インチなのですが、このモデルはアッパー素材がスェード素材だからでしょうか、大きめに感じます。
非常に柔らかい革質で、足によくなじみそうですし、履き口が大きく開いており、分厚めのソックスなどであわせないことを考えると、一般的には、小さめのサイズの方がいいかもしれません。

(わたしは、窮屈感が気になるので、やや大きくなるかもしれませんが、7インチにしました。

カテゴリ
ショッピング人気キーワード
よくアクセスされる商品